読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人二年目とiPadPro欲とRyzen

社会人二年目

無事に社会人二年目になりました。弊社は最初の一年はグレードが絶対に変わらず、この4月が初めてのグレード上がるかどうかの評価時期だったのですが、無事にグレードを上げることができました。
高専卒でそのまま入社し、最年少のままグレードを上げられたのはとてもうれしく思っています。
ただ、仕事については色々と思うところが多かったり、まだまだやっていかなきゃいけないので、適度にやっていきします。最近興味あることはLivePhotoです。
超絶個人的に今はRuby力というよりかは、JavaScriptだったりGolangだったりSwiftを積極的に触っています。仕事ではコストをそこまで気にせずAWSをゴリゴリ触れる環境にいるので、今のうちに関連知識をどんどん増やせればなと思って動いてます。

iPadPro VS Ryzen

最近ずっと新しいPCとiPadProを天秤にかけています。
メインのPCを組んだのが6年前になり、グラボは更新をしたもののメモリが8GBでは足りなくなってしまい、マザーボードの調子も悪くたまに掃除しないと起動しなくなったりしてしまっているので、買い替えたいなと。2500K + R9 260Xくらいなのですが、せっかく買ったNier: Automataや、Bayonettaすら起動しない始末。これはつらい。
買い換えようとすると、今のメモリがLGA1155 + DDR3なので、MBを変える必要があり、となるとCPU/メモリも買えなきゃで、結局ほぼほぼ作り直すことになりそんなに節約にはならない。

Ryzenは、Intelでない事自体がデメリットと北海道の方から聞こえてきて、大体同意見なのですが、元々Radeon信者だったりしてAMDはそれなりに好きだったり、グラボ積むマンなので7700kとかのHD Graphicsとかはいらないなと思っているので、Ryzenに飛び込んでみるのも楽しいんじゃないかと思っています。後は色々教わっているおじさんがAMD信者で引きづられているフシもあります。
アニメオタクは社会でも結構見つかる方だけど、自作PCオタクは全く見つからないのどうにかしてほしい。わかりやすく1680万色に光ったりして欲しい。*1
Ryzen気になるけど(AMDのCPUが)そこまでなぁという気持ち、Ryzenのソケット周り知らないのでいい機会だし飛び込んでみたい気持ち…
6月にはWWDCがありますし(6月なので新商品はないとおもいつつ)、Intel製の6コアCPU(CoffeeLake)もお披露目になりますし、どっちを買うにしてもタイミングが図りづらい…
なんだかんだR7 1700X + RX480に傾きそう、次の悩むタイミングは秋のCoffeeLakeとVEGA(RX5xx代)お披露目…!でもRyzen買えばCoffeeLakeや次の本命CannonLakeで悩む必要もなくなる。
高専でそういう話が出来る人が少なかったことに対するフラストレーションみたいなものはすごくあって、もっとちゃんとしたエンジニアの多い会社に行けばそういう人も多いと思いきや、プログラミングの話はできる人は多けれど、自作erは今の会社にも居ませんでした。プログラミングの話が出来る人が圧倒的に増えたのでそのへんの不満はまったくないんですけどね。
仕事も概ね楽しいです。

iPadProは本当にただの贅沢なので手が止まっている状況、iOSタブレットほしいけど今買うならPencil対応だよねっていう思考。iPadがPencil対応していたらすぐにでも買っていたかも。Appleさんお願いします。

色々ありつつも、引き続きやってきの気持ちでやっていきましょう。